アオジタトカゲの、暗号通貨と時々生き物

暗号通貨とか書きます。時々一緒に住んでいる生き物についても書きます。

中国人民銀行のICO禁止について思うこと

昨日の暴落から一夜明けて利ザヤをとれてうはうはしているみなさん、こんにちは。

 

 

 昨日の夕方、中国人民銀行が全てのICOは直ちに停止するよう声明をだしました。

それで、暗号通貨全体が下落しました。

 

f:id:oppl55plploppl:20170905104710p:plain

 

特に中国銘柄のbinanceやNEOはひどかったですね。

下の画像はCoinGeckoのNEO/BTCのチャートです。

f:id:oppl55plploppl:20170905103017p:plain

※これロンドンの時間なんで08:00が日本時間の9/4,17:00です。

30%減とかです。

昨日の夜にドキドキしながら中国銘柄買っといた人は今朝うはうはでしたね。

 

そもそも

そもそも、ICOで発行されるトークンとBTCはかなり属性が違うと思うのですが

それらトークンとBTCを同じように考えている人が多いからこそ、今回のニュースNEOなどの中国銘柄に売りが殺到しました。

BTCとかETHは特定のアプリケーションのための通貨ではないじゃないですか。

基軸通貨であって。

まあ、大多数の人の考え方さえ理解すれば、相場が分かりやすくなるでしょうし稼げるからそんな小難しいことを考える必要はないのでしょう。

 

中国さまのお考え

なんでICOを停止したかっていう理由を妄想で出してみました。

1.国内のお金流出抑制

2.ビットコイン買いたい

 

1.ICOの案件で中国の法人がやってるとこって少ないですよね。ていうかあるのか。

ICOで流動する額ってかなり大きくなってるじゃん。

 

2.ビットコインが欲しかったんだよ。今買っといて、それで後々

「あっ、やっぱICO規制ゆるめるわ」とか言い出して、NEOとかも爆上がりしちゃったりなんかしてね。

 

まとめ

JPYマイニングを頑張って暴落時に買い増せる余力を残しておこう!

おわり。

 

 

めっちゃおすすめの暗号通貨取引所たち

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin